無料ブログはココログ

« カルティエスーパーコピーカレンダーウォッチは | トップページ | パテックフィリップコピー時計のメンテナンスサイクルはどのくらいですか? »

2022年1月 4日 (火)

ブライトリングコピーレジェンド アヴィエーション クロノグラフ

ブライトリングはAOPAと協力関係を開始しました。当時、ウィリー・ブライトリングは、同協会会員ために新しいコンセプトクロノグラフを開発しました。当時、AOPAは(現在も)世界最大パイロットクラブで、アメリカパイロットほとんどが入会していました。

ワイリーデザインは、パイロットが平均速度、飛行距離、燃料消費量、上昇率など前方飛行計算を行うことができる革新的なリストツールである。ブライトリングは、特許を取得した円形飛行計算尺を時計回転ベゼルに搭載し、オンボードコンピューター早期解決に成功した。ナビタイマー」という名称は、ナビゲーションとタイマーを巧みに組み合わせたことに由来しています。1954年、AOPA会員ためこ時計は、発売されるや否やすぐに成功を収めた。


初代「ナビタイマー」は「AOPA仕様完全設計・製造」で、文字盤にブライトリングコピー時計販売社名やロゴはない。そ代わり、12時位置にAOPAロゴが強調されています。1950年代から1960年代にかけて、ナビタイマーは軍用および民間航空パイロットに選ばれる時計であり続けました。現在では、同協会ロゴをあしらったレトロバージョンや限定トリビュートモデルが、コレクター間で最も人気ある時計となっています。かつて「AOPA公式時計」は文化的な現象となり、そ起源は今後も「ナビタイマー」発展に大きな影響を与え続けることでしょう。

« カルティエスーパーコピーカレンダーウォッチは | トップページ | パテックフィリップコピー時計のメンテナンスサイクルはどのくらいですか? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カルティエスーパーコピーカレンダーウォッチは | トップページ | パテックフィリップコピー時計のメンテナンスサイクルはどのくらいですか? »