無料ブログはココログ

« パテックフィリップコピー時計のメンテナンスサイクルはどのくらいですか? | トップページ | ロレックススーパーコピー時計は、どのように時刻を調整するのですか? »

2022年2月17日 (木)

ブルガリコピー超薄型パーペチュアルカレンダーは真摯な姿勢に溢れている

ブルガリが参加すること自体は不思議ではないですが、今回初めてオンリーウォッチに参加し、しかも、より高い独自性を演出するために特別な旅をしたことに、少し驚かれたではないでしょうか?ウォッチ作品、オークション資金調達に役立てたいと思います。

2021年新作「オクト・フィニッシモ・パーペチュアル・カレンダー」は、過去8年間で7回目となる記録的な作品で、ブランドスーパーコピー時計
年間ハイライトとも言える作品です。そこで今回、ブルガリが特別にオンリーウォッチオークションに出品した作品は、「オクト・フィニッシモ・パーペチュアル・カレンダー」をベースとしたもだ。土台となる唯一特別バージョンは、ブランド真摯な姿勢を感じさせてくれる。

かつてオクト・フィニッシモ超薄型シリーズには、ほとんど時計がチタンかプラチナで作られているという不文律があった。しかし、それは違う。ブルガリが時計業界に特化して「タンタルメタル」をケースに採用したことが、そ名前からわかる。時計製造に使われるタンタル金属利点は、強い耐食性と高い皮膚親和性で、医療工学、原子力産業、電子産業でよく使われる。ブルガリは、こ特別限定モデルが純度ほぼ100%高品質なタンタル金属で作られていることを宣伝しており、こ時計製作難しさを浮き彫りにしています。


手抜きをしながら超薄型を維持する作品としては、タンタル金属ケースに変更された「オクト フィニッシモ パーペチュアル カレンダー」は、全体厚さでは一切譲歩せず、ブルガリスーパーコピー時計それでも記録的な超薄型5.8mmというレベルを示しています。また、今回設定されたダークブルーラッカー仕上げ表面にも、李はブランド独自配慮を施している。オリジナルダークブルーは、タンタル金属が持つ独特ブルーグレー光沢を響かせるためです。これはクロコダイルレザーストラップ色からもわかるように、ブルガリ 時計全体イメージや色彩に総合的な配慮がなされているです。

« パテックフィリップコピー時計のメンテナンスサイクルはどのくらいですか? | トップページ | ロレックススーパーコピー時計は、どのように時刻を調整するのですか? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パテックフィリップコピー時計のメンテナンスサイクルはどのくらいですか? | トップページ | ロレックススーパーコピー時計は、どのように時刻を調整するのですか? »